青汁で便秘が解消できる! | 青汁ヲタクの青汁徹底ランキング!






青汁で便秘が解消できる!

便秘解消のために食物繊維をしっかり摂るようにするというのは定番です。しかし、どんなに栄養バランスに気を配っていても真っ先に不足してしまうのが食物繊維で、充分な量を普段の食事から補うことはなかなかできません。外食が多いなど栄養バランスが崩れがちな方にとってはなおさらです。青汁なら、そんな食物繊維を手軽に補うことができます。

便秘を解消したい場合は食物繊維が入っている青汁を選ぶ!

青汁を初めて選ぶ方にとっては意外かもしれませんが、メーカーによっては、他の栄養素の吸収率が悪くなる可能性があるということで食物繊維を取り除いていることもあります。

食物繊維が入っている青汁と入っていない青汁、これはどちらが優れているということではなく、どういった効果を期待するのかによって商品の選び方が変わってきます。もちろん、便秘解消を目的とするのなら、食物繊維がしっかりと入っている青汁を選んでください。

ストレス性の便秘の場合は控えた方がいい

fukutuu02

一言で食物繊維と言っても、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類に大きく分けられます。不溶性食物繊維と水溶性食物繊維は、名前の通り水に溶けるか溶けないかという差があり、それによって働きが変わってきます。不溶性食物繊維は、野菜に含まれることが多い繊維状の栄養素で、胃や腸の中で水分を吸収し、腸を刺激してぜん動運動を促すことで便秘を解消します。果物や海藻などに多く存在しているゲル状の物質が水溶性食物繊維で、便に水分を含ませて柔らかくする効果があります。

便秘解消には両方の食物繊維をバランス良く摂ることが必要なのですが、ストレス性の便秘で腸が過敏になっている時などは不溶性食物繊維の刺激が悪影響を与えることもあるので控えるようにしましょう。

便秘におすすめな飲み方

青汁_アレンジ_ヨーグルト

青汁は食品なので飲む時間などは決まっていません。ですが、便秘に悩んでいる方は夜おやすみ前に牛乳やヨーグルトなどに混ぜて飲むのがおすすめです。便は寝ている間に作られるので、夜中に腸が働くことで朝には快便が期待できます。もしも就寝中にお腹が気になって眠れない場合は、飲むタイミングを変えるようにしてください。